​私は、15年間でとにかくアメリカンフットボールというスポーツからたくさんのことを学びました。

​挑戦、勇気、チームワーク、自主性、継続する力、などなどキリがありません。

私が経験してきた各ステージひとつひとつにテーマがあり、振り返れば、たくさんの学びと成長する機会があったことに気づかされます。

常に「WAKUWAKU」「DOKIDOKI」熱中して毎日取り組める環境があったことにも感謝しております。

そんな経験を子供たちや、日々頑張っている皆様へ還元したいと思い立ち上げた組織が「GoPounding」です。

 

「ワクワク・ドキドキする」という意味です。

​この気持ちが、チャレンジングな人生を送る為の私たちの原動力と信じております。

子供から大人、犬まで、そんな「ドキドキ/DOKIDOKI」や「ワクワク/WAKUWAKU」を体感してもらえるサービスを提供して、個・チーム・地域・世界の幸せを作っていきたいと思います。

2019/9/01
Go Pounding, LLC.
​ 代表 岸本祐輔

​1986年    北海道石狩市出身

2002年    立命館慶祥高校

​2005年    立命館大学

    

体育会アメリカンフットボール部「PANTHERS」所属し、代表選出や「NEW ERA BOWL」「えびすボウル」などのオールスターゲームに出場し、4年生の時には、立命館史上3度目の日本選手権制覇を達成

・U-19 日本代表に選出、パナソニック電工杯 第63回毎日甲子園ボウル  優勝

・アメリカンフットボール日本選手権 第63回ライスボウル 優勝

  

2010年    IBM BIGBLUE  入団

社会人アメリカンフットボールリーグ「Xリーグ」に所属し、2012~2013年の2年間チームキャプテンを歴任。2014年シニア日本代表選出、また創部以来初のXリーグ決勝「JAPAN X BOWL」出場を果たし、2016年チーム史上初のパールボウル決勝出場、初優勝

2016年 30歳の時に現役引退

​以後、某コンサルティング会社に所属しながら、並行して事業を立ち上げ、現在に至る。

© 2023 by gopounding,LLC.